イギリス英語 / アメリカ英語 / カナダ英語 / オーストラリア英語 / ニュージーランド英語 / シンガポール英語 / インターネットスラング
A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M / N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z / 数字・記号 / コラム

coke



coke [kóuk][コウク/コーク]

[名]
1.コカコーラ
2.コカイン

語頭のアルファベットを大文字にして"Coke"とも。

The Coca-Cola Companyが製造するコーラの名称・愛称だが、これは単なるスラングではなく、同社によって米国を始めとした世界各国で商標登録もされている列記とした名前。日本語で「コーラ」と言えばあの赤い缶のコーラを指すが、英語圏ではコーラという飲み物の下位カテゴリに各種飲料メーカーのブランドが存在しており、コカコーラが欲しかったら"a cola(コーラ), please."と言っても通じないので注意。コカコーラは"coke"、ペプシコーラは"Pepsi"、ヴァージンコーラは"Virgin"と明言する必要がある。因みにダイエットコーラはコカコーラ社の製造するコーラの一種なので"diet coke"となり、コカコーラ・ゼロも同じように"coke zero"となる(同ブランドの公式twitterアカウントは"coke zero")。

例 I've just ordered a large diet coke. 今ちょうどダイエットコーラのLサイズを頼んだとこ。



また、違法薬物のコカインcocaineの縮約形としても使われるので注意。蛇足だが、前述のコカ・コーラにも20世紀初頭までコカインの成分が含有されていたのは有名な話(現在はカフェイン)。

例 He got busted for selling weed and coke to high school kids.  あいつコカインとマリファナを高校生に売って捕まったんだって。