イギリス英語 / アメリカ英語 / カナダ英語 / オーストラリア英語 / ニュージーランド英語 / シンガポール英語 / インターネットスラング
A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M / N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z / 数字・記号 / コラム

Sup?



Sup? [ˈsʌp][サップ]

[慣用句]
1.=What's up?

What's up?短縮された形の表現です。

What's up?もこのSup?も近しい間柄において近況を尋ねる表現で「最近どう?」「調子はどう?」などの意味を持ち、場合によっては「何かあったの?」と相手を心配する表現にもなります。

何か近況で出来事があった場合は、例えば'I got engaged.'(婚約したんだ)などと答えて頂ければいいですし、特に何もなければ'Not much.''Nothing much.''Not a lot.'と返しましょう。どれも「特に何も無い」といった意味の返事です。

「何かあったの?」と相手が心配をして聞いてきた場合、特に問題なければ'I'm fine.'(調子いいですよ)と返答すればいいですし、状況がよろしくなかったり、相談事があるのであればその旨を伝えましょう

また、単純に'Hello'や'Hi'のように挨拶として使われる場合もあります。この場合はWhat's up?(Sup?)と聞かれたらWhat's up?(Sup?)と挨拶を返せば良いです。

What's up?もこの省略されたSup?もTwitter等のSNSや、WhatsApp(正にこれはWhat's up?にひっかけたネーミングですね)等のメッセンジャーアプリ等でもよく見かける表現です。

いずれにせよ、カジュアルな表現です(特にSup?はその色合いがより強いです)ので、ビジネス等のフォーマルなシチュエーションでは使用しないほうが無難ですね。